利用規約

  • HOME »
  • 利用規約

利用規約

第1条 適用範囲

1.本規約はサイバーグリーンシステム有限会社(以下「当社」という)と、当社が提供するWEBサイト制作サービス及びオプションサービス(以下「本サービス」という)を利用するお客様(以下「お客様」という)との取引に適用されます。

第2条 規約の変更

1.当社は、お客様の承諾なくこの規約を変更・改訂できるものとします。なお、変更・改訂は当社サイト上にて公開します。本規約の変更後は当社WEBサイト上に表示した時点より効力が生じるものとし、お客様は変更後の規約に同意するものとします。

第3条 本サービスについて

1.本サービスとは、お客様から提供していただくテキスト原稿、画像等のデータと、当社の提供するHTML等によるデザイン・レイアウトデー
タ、及び画像データ等とを組み合わせて、WEBサイトを制作するサービスと、それに付随する一切のサービスをいいます。
2.本サービスで制作されるWEBサイトは、全てのOS・ブラウザでの表示が保証されるものではありません。

第4条 本サービスの変更

1.当社は、お客様への事前の通知をする事なく、前条に定める本サービス内容につき、変更、廃止する事が出来るものとします。変更後の内容については、当社サイト上に掲載するものとし、この時点より変更が有効となるものとします。なお、変更内容がお客様に大きな影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるものとします。またお客様が当該変更後の規約内容に起因する解約を希望される場合、第22条解約条項に則り所定の手続きの上解約が可能となります。

第5条 本サービスの申込み

1.本サービスの申込みは、お客様が本規約を承諾の上、「WEBサービス契約書兼注文書」により申込むものとします。
2.当社は申込みの際、お客様に本人確認のための書類提出を求める場合があり、お客様はその旨を了解するものとします。

第6条 当社による申込みのお断り

1.当社は以下の何らかに該当する場合、本サービスの申込みをお断りする場合があります。
①申込み内容に不備がある場合。
②お客様が申込みに際して、当社に虚偽の内容を申告した場合。
③当社の競合他社等が当社の業務内容を調査する目的で申込みを行ったことが判明した場合。
④クレジット会社、銀行等の承認が得られない場合。
⑤関係諸法規、条例に違反するか否か、また公序良俗や名誉毀損、誹謗中傷に反しないか否か、並びに他人の著作権その他の権利を侵害または侵害する恐れがある場合について等、一般的な理解の範囲で当社が不適当と判断した場合。
⑥反社会的勢力に該当する、又は経営・資金調達・便宜供与等反社会的勢力との関与を認められる場合。
⑦その他、当社が本規約に準じて不適当と判断した場合。

第7条 届出内容の変更

1.お客様は、当社への届出内容に変更があった場合は、当社指定の方法で、当社に対し速やかに変更の連絡をするものとします。

第8条 本サービスの内容

1.本サービスの内容および利用料金は別紙料金表記載の通りとします。
2.本サービスは、第5条記載のサービスについて、当社がお客様に当該サービスの利用権利を提供するものであり、お客様に所有権を譲渡するものではありません。本サービスが終了した場合、お客様は本サービスの利用は一切できません。

第9条 著作権

1.WEBサイトのデザインの著作権は当社に帰属し、お客様よりご提供いただく素材の著作権はお客様に帰属します。
2.お客様よりご提供いただく素材を当社が加工し本サービスのWEBサイトに掲載する場合、当該加工素材の著作権はお客様に帰属するものとしますが、当該加工素材の使用用途は本サービスの利用のみに限ります。
3.お客様が当社に提供する素材について、お客様と第三者の間で発生した著作権、商標権、意匠権等の知的所有権等の問題について当社は一切関与しないものとします。
4.前項の問題が発生した場合、お客様は自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の損害を与えないものとします。

第10条 サービス環境

1.本サービスはWindows7以降および、Apple MacOSX以降のPCのみを動作対象としWindowsPCの場合はインターネットエクスプローラー7.0以降、Firefox2以降、GoogleChrome(最新版)、WindowsEdgeのブラウザでの閲覧、MacOSの場合は、Safari2以降、Firefox2以降 GoogleChrome(最新版)のブラウザでの閲覧を動作対象とします。

第11条 設備環境の準備

1.お客様は、WEBサイトの閲覧や更新を行うためのパーソナルコンピュータや通信機器、ソフトウェアおよびその他付帯関連する機器等、本サービスの利用や閲覧するために必要な環境を自己の負担と責任をもって準備するものとします。

第12条 本サービスの再委託

1.当社は、本サービスを提供するにあたり、その業務の全部または一部を当社の管理下において第三者に委託することができ、お客様は事前に承認したものとみなします。

第13条 本サービスの一時的な中断

1.下記に該当する場合には、当社はお客様に事前に通知することなく一時的に本サービスの運用の全部または一部を中断・停止することができるものとします。
 ①本サービスに関連するシステム(通信回線や電源、それらを収容する建築物などを含む)およびソフトウェアの保守、点検、修理、変更を緊急に行う場合。
 ②当社の過失に基づかない電気通信設備や通信網およびソフトウェアの保守上または工事上、並びに障害等やむを得ない事由が生じた場合。

第14条 素材や資料等の提供

1.契約完了後お客様は、当社が指定する素材や資料などを速やかに提供するものとします。

第15条 納品までの修正

1.WEBサイトを納品するために当社はお客様へWEBサイトご確認依頼メールをお送りいたします。その際、お客様は下記の条件を承認します。なお、本条以降に記す営業日とは当社就業カレンダーによるものとします。詳細についてはお問い合わせください。
 ①納品までの修正の回数は最大で2回までとします。
 ②納品までの修正の期間は最大で10営業日とします。
2.WEBサイトの修正に関して、お客様は過度な要求を繰り返し、当社の業務が著しい支障を来たさないようにします。
3.お客様理由で大幅な変更(WEBサイトの構造、グローバルナビゲーションの変更等)、ページ内容の全体的な書き換えなど、大幅な修正を行う場合には、別途制作費用等を請求します。

第16条 納品物の引き渡しについて

1.WEBサイトの制作物を納品する際、お客様の契約条件によって納品方法が変わってまいります。納品方法は下記の通りとなります。
 ①サーバオプションを契約していただいたお客様へは、指定のサーバへ当社がファイルをアップします。
 ②お客様が独自でサーバを契約している場合は、納品物一式(html,CSS,JS,画像ファイル)をお客さまへお渡しし、お客様にサーバへアップしていただきます。

第17条 納品の確定

1.当社は本サービスの提供準備が整い次第、お客様に対しWEBサイトご検収依頼メールをお送りいたします。
2.お客様は当社よりWEBサイトご検収依頼メールが到着した後に速やかに検収を行うものとしますが、WEBサイトご検収依頼メール送付後10営業日が経過した時点で検収は完了したとみなします。

第18条 利用料金の支払い条件

1.本サービスの月額サポート費用の発生は、下記の基準とします。
 ①当月15日までに納品した場合月額サポート費用が当月分としてお支払いの対象となります。
 ②当月16日から当月末日までに納品した場合月額サポート費用は翌月からのお支払い対象となります。
2.お客様は、該当月の月額サポート費用を第19条の条件にて支払うものとします。
3.お客様が、当社に対し本サービスに関する利用料金を支払う場合において支払いを要する額は、当該利用料金の額に消費税および地方消費税相当額を加算した額とします。

第19条 利用料金の支払い方法

1.お客様は本サービスの利用料金を当社の指定する方法にて支払うものとします。
 ①初期費用:当該プランの初期費用及び当月の月額サポート費用を現金又は銀行振込、クレジットカードにて支払うものとなります。この時、振込手数料はお客様負担となります。
 ②翌月以降の月額サポート費用はクレジットカード又は銀行振込にてお支払いください。
 ③銀行振替をご希望される場合は、初期費用+月額サポート費用3か月分を現金または銀行振込、クレジットカードにて支払っていただき、4か月以降の月額費用は銀行振替より、自動引き落としとなります。
④月額サポート費用は当月分を銀行振り込みにて前月27日までにお振込みいただくか、またはクレジットカードにて前月27日に決済となります。サービス提供開始日が当月16日を超過した場合、月額サポート費用は翌月分より課金対象となります。

2.当社は、利用料金の支払方法の種類を変更することがあり、その場合は本規約に追加し改定することがあります。

第20条 ホスティングサービス・ドメインの利用条件について

1.本サービスには成果物を公開し、成果物を公開するのと同じドメインでの電子メール送受信を行う為の、ホスティングサービスが必要に応じて付属します。記憶容量、回線帯域、メンテナンスの実施等ホスティングサービスの利用条件は当社指定のレンタルサーバー会社の規約に準じます。
2.本サービスにおいてはFTPにかかるIDが提供されません。またホスティングサービスをデータの保管目的で使用する事は出来ません。
3.いわゆるスパム行為・過負荷をかける行為は禁止されます。
4.ドメインの利用可能期間は本サービスの利用期間と同じとします。なお、お客様自身でドメイン取得された場合、当社は当該手続きについて何ら関与せず、一切の責任を負わないものとします。

第21条 契約期間・契約更新

1.本サービスの契約期間は2年間とし、月額サポート費用発生月を起算月とし、以降2年間とします。
2.契約期間満了日の1ヶ月前までにお客様より申し出がない場合は自動的に同一の条件でさらに2年間契約更新するものとし、以降同様とします。

第22条 解約

1.お客様は下記手続きにより契約期間満了にて解約することが出来ます。
 ①月額サポート費用の残月分の支払い。
 ②サーバー契約、ドメイン契約は本契約に付随して解約となります。
2.サービス解約のご連絡をいただいた後、当社から解約書類を発送いたします。解約用紙に必要事項をご記入の上、当社までご返送ください。解約用紙が到着した翌月末のご解約となります。(月末までの消印有効)

第23条 解除

1.お客様が本サービスの申込み後、以下のいずれかに該当することが判明した場合、当社は何らの通知、催告することなく、本サービスを直ちに解除することができます。
 ①本規約のいずれかに違反し、本規約に基づく責務を履行しない場合。
 ②破産、民事再生手続開始、会社整理開始、会社更生手続開始、特別清算申立、特定調停申立、あるいはこれらのための保全手続の申立がなされ、または受けた場合。
 ③自己振出の手形または小切手が不渡りとなった場合。
 ④差し押え、仮差押え、または競売の申し立てがあった場合、若しくは公租公課の滞納処分を受けた場合。
 ⑤信用状態に重大な不安が生じたと判断される場合、もしくは将来において生じると判断される場合。
 ⑥本サービス申込の登録事項において、虚偽の記載が判明した場合。
 ⑦当社に断りなく、当社以外の業者に本サービスの変更等を委託した場合。
 ⑧当社が指定する期日までに利用料金の入金が確認されない場合、または支払を拒否した場合。
 ⑨過度な要求を繰り返し、または義務や理由のないことを強要し、当社の業務が著しい支障を来たした場合。
 ⑩本サービスにより利用しうる情報の改ざんを行なった場合。
 ⑪お客様の故意または過失によって当社に何らかの不利益が生じた場合。
 ⑫その他、当社が不適当であると合理的に判断した場合。
2.契約解除の際、お客様は即時契約満了期間までの月額サポート費用を支払うものとします。

第24条 免責事項

1.当社は、本サービスの内容およびお客様が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行なわないものとします。
2.お客様が本サービスを利用するにおいて発生した第三者との紛争に関しては、お客様が自らその責任において解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。当社に対して、第三者から、掲載内容に関する損害賠償その他のクレームがあった場合には、お客様は自己の責任と負担において対応するものとします。
3.当社は、本サービスの利用に供するサーバー等の装置、ソフトウェアまたは電気通信設備、通信網の瑕疵、動作不良、または不具合によりお客様に損害が発生した場合であっても、一切の責任を負わないものとします。
4.当社は、本サービスの提供を中止したことによりお客様に生じた損害等については、一切責任を負わないものとします。
5.当社は、本規約で特に定める場合を除き、お客様が本サービスの利用に関して被った損害については、債務不履行責任、不法行為責任その他の法律上の責任を問わず賠償の責任を負わないものとします。

第25条 損害賠償

1.24条に該当しない当社の故意または重過失が理由でお客様に損害が発生した場合は、当社はお客様に対して損害賠償責任を負うもの
とします。その場合の賠償額はお客様が当社に支払った本サービス利用料金の相当額をその賠償額の上限とします。
2.お客様が本規約に違反し当社に損害を与えた場合、当社はお客様に対して合理的な範囲の損害賠償請求を行うことができるものとします。

第26条 遅延損害金

1.本規約に基づく金銭債務についてその履行を遅延したときで、当社の督促に対しての支払も行なわれず、遅延が30日を超えた場合に     は、遅延期間中の当該債務につき滞納額の金額につき年14.6%の割合(年当たりの割合は閏年の日を含む期間についても365日の割合とする)で計算した(1円未満を除く)遅延損害金を払わなければなりません。また、遅延損害金を支払った場合でも、当社による解約を免れるものではありません。

第27条 サービスの終了

1.当社は事業撤退などのやむを得ない事由により本サービスの提供を終了する場合があります。その際は当社ウェブサイトにてお客様に事前通知を行うものとし、法令の及び規定で許容される範囲内において誠意をもって対応します。

第28条 紛争の解決

1.お客様が本規約に違反する行為により、当社および第三者に対して損害を与えた場合は、自己の費用と責任とによって紛争を解決し、当社に損害を与えないようにします。

第29条 専属的合意管轄裁判所

1.お客様と当社との間で生じる一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第30条 細則

1.本規約に定めていない事項及び業務遂行上必要な細則は当社が定めるものとします。

以上

平成29年02月28日 制定
平成29年10月20日 改定

PAGETOP
Copyright © onWEB All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.