Illustrator(イラストレーター)で3Dの球を作る方法!!

今回はIllustrator(イラストレーター)で3D球の作成方法を解説していきます。

Illustrator(イラストレーター)で3Dの球を作る方法!!

では解説していきます。
「楕円形ツール」を使って円のオブジェクトを作ります。
*きれいな正円を作る場合は、「Shiftキー」を押しながらドラッグします。

次にダイレクトツールを選択します。

作成した円の右側部分をダイレクトツールで選択し、Deleteキーを押し、半円を作ります。

作成した半円オブジェクトを選択して、上部メニューの「効果」⇒「3D」⇒「回転体」を選択します。

プレビューにチェックを入れて画像の様に任意の角度などを調整します。
調整が終わったら「OK」ボタンを押して完了です。

完成品がこちら

最後に・・・

今回はIllustratorで3Dな球体の作り方を解説しました。
いろいろと使えると思いますので、是非使ってみてください。

投稿者プロフィール

SuzukiKazutoshi
SuzukiKazutoshi
ウェブデザインを始めたばかりの、大器晩成型デザイナーの僕です。
まだまだ学ぶことが多いですが、少しずつ確実にレベルアップしていきますのでよろしくお願いいたします。
今後の活躍に乞うご期待!です。